マイレコメンのブログ

iPhoneと通販サイトに関する情報発信ブログです

iPhone中古整備品BackMarketは安心できるサイト?

最近、iPhoneを検索すると、最上段に写真付きで安い価格を表示する「Back Market」というサイト名をよく見るようになりました。

一瞬Black Market かと思いビビりましたが、サイトを覗くと何やら魅力的な品ぞろえです。

そこで考えたのが、どんな業者なのか?そして、おとりサイトや詐欺サイトではない、安心できる業者なのか?

気になるので調べてみることにしました。

f:id:shoku_sagashi:20210519110559j:plain

調べた結果、「Back Market」はフランス本社リファービッシュ(整備品)・中古デバイス専門サイト日本法人であり、楽天市場のように販売場所を提供するマーケットプレイスだということがわかりました。

リファービッシュ品の関連記事はこちらです。 

shoku-sagashi.hatenablog.com

 

1.運営会社は?


社名:BACK MARKET JAPAN株式会社   URL:https://www.backmarket.co.jp/

日本法人の本社は東京都江東区で、フランスのパリにあるJUNG S.A.Sが本体です。URL:https://www.backmarket.com/

f:id:shoku_sagashi:20210707084228p:plain

フランス本体は2014年12月創立で、正確な売上は不明ですが取扱高は全世界で300億円超、従業員数は30名(フランス)となっています。

日本法人についての売上・取扱高・従業員数については不明です。

日本における現在の取り扱い品は、主にiPhoneiPad などのApple製品です。 

他のサイト

外部のECサイトには出店していません。

自社販売サイトは日本以外にフランス、スペイン、ドイツ、イタリア、ベルギー、イギリス、オーストリアアメリカなどにあります。

出店店舗は日本企業?

サイトへの出店者は、日本国内の整備業者ですが海外資本の企業もあります。

Back Marketが自前で整備拠点や、物流センターを用意しなくてよいビジネスモデルになっています。

出店店舗と運営企業

サイトに出店している店舗は、買取を専門に行っている業者が多いようです。以下代表的な店舗です。

モバイルステーション:株式会社パステックが運営(本社:札幌市)

エコケー:エコケー株式会社が運営(本社:東京、元イオシス子会社)

③Brightstar:Brightstar Japan株式会社が運営(本社:東京、元ソフトバンク子会社でアップル正規買取業者)日本における企業ホームページは確認出来ませんでした。

参考:グローバル ホームページ(英語)

2.安全性は?

日本の通販では、表示しなければならない「特商法に基づく表記」と個人情報保護が目的の「プライバシーポリシー」がしっかりと表示されています

古物商の許可が必要なのではと思いましたが、表示は見当たりませんでした。

信用出来る?

サイト上部にお問い合わせの電話番号やメールがあります。

実際に午前中に問い合わせをしたところ、午後には回答いただきましたので、レスポンスは良好です。

会社名で検索すると以下の記事もあり、資金力には問題は無いようです。

jp.techcrunch.com

 

3.保証は


14日間全額返金保


1年の動作保証

購入して12ヶ月以内に、ソフトウェアやハードウェアに自然故障が発生した場合の保証です。

ただし、第三者(販売者以外)によって、改造もしくは修理がされた場合は適用されません

赤ロム永久保証
万が一ネットワーク制限がかかった場合にそなえて、赤ロム永久保証もあります。

バッテリー残量100%?

中古製品と言えば新品との大きな機能の違いは、「バッテリー残量」ですね。

そこで、新品同様のバッテリー残量100%品に近い製品があるのか?

調べてみましたが、殆どの製品が残量85%以上という表示で、個別機種の詳細な残量は分かりませんでした。 

バッテリー残量100%品がある整備・中古品サイトはコチラです。

バッテリー残量100%一覧 

 

4.口コミ・評価は?

5/18時点で自社サイトの口コミを調べてみました。

総合評価は5ポイント中4.5 ポイント(73件)です。

評価5:中古品を購入するのが初めてだったため不安があったのですが、機能的に全く問題のない端末が即届き、かつ「目立ったキズなし」を選択したのですが、新品同様のキズひとつない状態でした。機会があればぜひまた利用したいと思います。この度はありがとうございました。2021-05-06 評価4:想像以上に奇麗な商品が来て満足している。1年保証ということに魅力を感じて購入した。2021-04-17 評価3:良かったです。また使うと思います。2020-12-17

口コミ総数が少ない為か、自社口コミのせいかわかりませんが、評価2以下はありませんでした。

 

不便な点

・先ほども書きましたが、個別商品のバッテリー残量が記載されていません

取り扱い品の基準としてバッテリー残量は85%以上となっていますが、個別商品ごとの正確な残量を記載して欲しいと思いました。

・サイト内でフリーワードによる検索ができない。

機種別の検索ではなく、例えばバッテリー残量でソートするとか、アバウトな検索が出来ない。 

 

5.リファービッシュ品2つの種類

一般的にリファービッシュ品は大きく以下の2つの種類に分類されています。

Apple正規整備品

Appleの純正部品を使用し、基準を満たした新品同様の整備品です。

サードパーティー整備品

サードパーティーの部品や、純正の中古部品を使用した整備品です。Back Marketはこちらの分類に入ります。Amazonの整備品も同様です。

価格比較

Back Marketのリファービッシュ品は程度により大きく、3つに分けられています。

新品同様」、「目立った傷なし」、「ややキズあり」です。

 

そのうち2つの種類「新品同様」、「ややキズあり」のリファービッシュ品を他のサイトと価格比較しました。 

比較する商品は人気のiPhoneSE2です。

 

①新品同様品(正規品)との比較 

f:id:shoku_sagashi:20210706232236p:plain

・新品同様品として、D-PlazaというApple正規整備品を取り扱うサイトを例に出しました。国内ではApple正規整備品は市場に出回らないので、海外版の整備品を取り扱うサイトになっています。

・ただし、海外モデルですので、シャッター音が消せるアドバンテージがあります。

・また、バッテリー残量は基本100%となっています。さらに正規品のモデル番号は国内品と同じa2296ですので、技適マークが付いている可能性があると思われます。

D-Plazaのサイトはこちらです。 D-PLAZAアウトレット

 

②やや傷あり(サードパーティー)との比較

f:id:shoku_sagashi:20210706233114p:plain

・電子問屋は、主にサードパーティー整備品のiPhoneを売るサイトですので比較対象としました。

・在庫品の色はBlackだけですが、価格はBack Marketより少しだけ安くなっています。

・また、電子問屋は楽天市場ですので、楽天ポイントが付きます。

電子問屋のサイトはこちらです。 電子問屋ワールドいち

 

6.支払い方法は?

支払手段は

・クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners

・コンビニ決済(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップセイコーマート

ただし、日本の通販サイトで当たり前の銀行振込、代金引換は使えません。
 

7.安心して買える?

上記のことから、ただ買取して販売するだけでなく、整備した中古・リファービッシュ品を安心して買えるサイトだというこがわかりました。

中古・整備品の関連記事はこちら 

shoku-sagashi.hatenablog.com

  

ただし、Back Marketでは自分が欲しいiPhone海外版は見つかりませんでした。そして、問い合わせをしたところ、今のところ扱いはないそうです。